So-net無料ブログ作成
運転・交通ルール ブログトップ
前の3件 | -

ニュージーランドで自動車免許!息子が仮免取りました [運転・交通ルール]

今日は風が強いウェリントンです。
最近、朝日が遅くなりましたね。
「夏の終わり」を感じてちょっとさみしい。

カレッジの新学年がスタートして
長い休みからようやく元の生活に戻りつつあります。

息子が16歳になり、運転免許を取りました。

ニュージーランドの運転免許は、
筆記試験に合格すれば仮免がもらえ、
さっそく路上に出られるというシステム。

オンラインで行うので筆記試験という言い方は変かな。
正解(または間違い)を選択するマルチプルチョイス方式
(マークシートのような感じ)で行われ、
35問中32問正解なら合格です。

これに合格して視力試験にパスすると
learner'sライセンスがもらえます。
免許証が届いたら、車に「L」と大きな黒字で
かかれた黄色いプレートをつけて路上で車の運転の
練習を始めることができます。ーーー怖い。

learner'sライセンスの間は、一人で運転はできず
フルライセンスを持ったドライバー(スーパーバイザー)
に助手席に乗ってもらわなくてはなりません。

日本だったら隣に乗って運転を教えるのは教官ですが、
フルライセンスの持ち主なら親でも良し。というか、大抵親。
親、ということは私?!無理、怖すぎる!

半年間 learner'sライセンスで練習したら、
次は実技試験を受けてrestricted ライセンスを取得します。
restricted ライセンスになると、スーパーバイザーなしで
自分一人で運転できるようになります。

ただし一人で運転できるのは朝5時から夜10時まで。
そして、スーパーバイザーなしでは家族など
限定された人しか乗せることはできません。
友達を送ってあげる、とかそういうのは禁止です。

restrictedライセンスで1年半修行(?)後、
fullライセンスのテストに挑戦できるようになります。

16歳で運転免許が取れる、といっても
このように制限なしのfullライセンスになるまでは
結構時間がかかるんですよね。

免許取得の費用は、自動車学校に通わなくて良いぶん、
ニュージーランドのほうが安いと思いますし
ニュージーランドの運転免許は簡単に日本の免許に
書き換え可能ですが、こんな感じでfullライセンスになるまで
かなり時間がかかるので「留学中に」は難しいですね。

ではまた!
タグ:交通
コメント(8) 

信号の色は赤・グリーン(緑)そしてオレンジ(橙)! [運転・交通ルール]

今日は気持ち良く晴れたウェリントン。
ちょっと寒いけれど、爽やかです。

さて、日本で「信号の色」といえば、

黄色

でも、実は英語圏?外国?では

「青」ではなく 緑(グリーン)

なので、日本の青信号も真っ青ではなく、
「青緑(あおみどり)」っぽい色にしている、
というのはよく知られた話だと思うのですが、、、、

「黄色」もイエローではなく、オレンジ
というのはご存知でしたか?
私、つい最近まで気がつきませんでした、、、。

だから、横断歩道のポールも「オレンジ」なのかな?

BLOG6202.JPG

日本では「黄色は『注意!』」と習いましたが、
ニュージーランドのオレンジ信号の意味は、

Don't Start

もうすでに横断歩道を渡っている途中なら、
そのまま焦らず渡りきってよし。
もし、まだ横断歩道に足を踏み入れてない状態なら、
止まって待ってください、です。

考えてみると、「注意」だと
注意して渡ればいいのか、渡らなければいいのか、
なんだかとっても曖昧ですよね。
だから黄色になったとたん、走る人が多いのかも。

日本でも「黄色信号」の本当の意味は、

車両は、基本的には「止まれ」ただし停止位置で
    安全に止まることが難しい場合には進んでも良い
歩行者は、横断を始めてはいけない

だそうですが、意味は同じでも
「Don't Start!」の一言だとわかりやすいですよね。

「横断を始めてはいけない」」だと、
小さい子供は理解するのがちょっと大変だから
注意!の一言になっているのかもしれませんが、
焦るとかえって危険だし、、、、難しい。

ではまた!

追記:アメリカやカナダでは「イエロー」なんですって。
   Amberという地域もあるみたいです。
   英語圏でも違いがあるんですね。

タグ:英語 交通
コメント(0) 

日本からニュージーランドに中古車を持ってくる [運転・交通ルール]

実は、夫が仕事で二か月ほど日本に行っていて、
しばらく不在でした。(先月無事戻ってきました)

長期出張で時間があるし、日本で中古車を探してこようか、
ということになり、適当なものが見つかって購入!
現在ニュージーランドに車が到着するのを待っているのですが、

受け取り手続きなどを調べておこうと検索したら、
なんと、

中古車のガリバーが2014年11月1日(土) ニュージーランドに直営店をオープン!!

というニュースを発見!
オセアニア一号店、なんですって。
え~、知らなかったよう~~~。
オークランドで買ったほうが簡単&安かったかも~~。

【Gulliver New Zealand】

1105/18 Beach Road, Auckland 1010, New Zealand

436 Broadway,Newmarket,Auckland

ニュージーランドのガリバー、調べたら住所がふたつ。
本社とショールームなのかな?

同じ車種がないので比べるのは難しいけれど、
そんなに価格差がなければニュージーランドで買う方が
便利に決まっていますよね~。

今日はまた一日霧のなかのウェリントンです。
先週からあちこちで「本物の木」のクリスマスツリーの
販売がはじまったようで、昨日、屋根に
クリスマスツリーをくくりつけて走っている車をみました。

息子が通うカレッジは、来週半ばからもう休み!
夏休みとクリスマスが重なるニュージーランドは、
まさに「盆と正月が一緒にきた」という感じです。

003.JPG

お正月用に、大沢ワインズの赤、買ってきました。
ピノ・ノワールはキャップにも羊のイラストがありました。

ではでは!


タグ:日本
nice!(7)  コメント(0) 
前の3件 | - 運転・交通ルール ブログトップ

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。